MENU

おまとめローン利用後に別のローンから借入の案内が届いた!

おまとめローンの審査に通り、ローンを一つにまとめた後に、別のローンから借入の勧誘を受けることがあります。低金利だったり、限度額が大きかったりするととても魅力的ですが、利用してしまってもよいのでしょうか?

 

おまとめローンを利用できるということは、信用度が高いとみなされます。
一社で大きな限度額が設定できる利用者は、他の金融機関も貸し付けしたいと考えるわけですね。

 

確実に返済できることがわかれば、金融機関も貸したいと考えます。
こんな時に、「やった!また借りよう。」と考えると、おまとめローンを利用した意味がまったくなくなってしまうでしょう。

 

もともと利用していたローンなどから案内がくることもあります。
金利が低くなっていると、借りたい気持ちが出てくるのも当然でしょう。しかし、おまとめローンをなぜ利用したのかという点をしっかりと考えて、新たなローン申し込みは避けるべきです。

 

おまとめローンを利用前に、再度借りるかもしれないと考えるなら、追加借入ができるものを選んでおきましょう。同じローンで借りると、借入残高が大きくなることは同じですが、借入件数は増えません。借入件数が少ない借入は、クレジットヒストリーとしては優秀なものとみなされることがあります。

 

複数のローン利用にまた戻ってしまうと、返済の負担が増えるからという理由ももちろんあります。さらに、今後のローン利用などを考えるなら、信用度は高いままのほうがよいですよね。

 

別のローンを勧められても借りない意志が必要です。